どうしようもない気持ち

腹ただしい事があった時、悲しいことがあった時、それは自分にしか分からない

回りに相談すればいつのまにか逆に自分が非難されてしまったり

それで更に落ち込んだり

気持ちに寄り添ってくれる人がいてもいなくても、どんなに辛いことがあっても、愚痴っても、
最後は結局、自分自身

人間ってそんなにきれいなことばかりじゃない

嫌な気持ちになる時だってある。

時間がかかってもいい、許さなくてもいい、ゆっくり自分らしく歩いていけばいい

いつか冷静にふっと立ち止まって離れたとこから自分を見つめることができたり

いつの間にか笑えてたりするもんね

嫌な気持ちになる自分を否定しないでこれからも歩いていこう